chikoのSims3日記

The Sims3のSS中心な日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

シムズ4プレイレビュー その16 レディース・ナイト

20161031 SS-01
某・モティマー氏とレイトナイトしちゃったパーティー(謎)も終わり、帰路へつくデヴ男。
これでもか というくらい、限界ぎりぎりのご様子です。

                                                  



一寝入りさせたら あら不思議?

20161031 SS-03

20161031 SS-02
植物の世話に明け暮れているぶち切れ属性サラ女史と長時間仲良く交流していたものですから
物珍しすぎてTOP画像にまで使用しちゃいました(-∀-)ニヤニヤ







20161031 SS-04
女史は女史で、アンジェとまで仲良さげにおしゃべりまでして。




これは何を企んでおるのか・・・・なんて、管理人は思わず邪推







20161031 SS-05 魅力的ですから
するしかない願望が出ておりました。
アイコンの顔がいやらしいよ女史・・・・


要は、搦め手で赤毛様と(も?)仲良くなりたいということなのでしょうかね。
ボッチなままよりはほどよく仲がいい方が観察も楽しいので、女史の願望はわりと歓迎ではあります。





そんなこんなで、

20161031 SS-06
ちょうどラウンジバーへ行きたいとの願望もちらほら出ていたので全員でお出かけでございますー!








20161031 SS-07
グループ行動中なのに、早速、単独行動している自由気ままなのは放置です、放置(爆)








20161031 SS-08
シムズシリーズ名物()自動生成NPC然としているバーテンさんへと、各々次々に注文しておりますが、グループへ纏めて注文してみることに。







20161031 SS-09 ドリンクメニュー-ラウンジ
メニューをすくろーるしてみると上記画像に載っている物以外にも、美味しそうな見た目のドリンクが豊富にありました。
安価な炭酸水とか水でもいいのよ。とか思ったのは内緒ですけども(´∀`*)




20161031 SS-10 火の海 ドリンク
『火の海』
ネーミングが某・赤毛様を思い起こさせる何かがあったので。
という安直な理由だけで、こちらのカクテル?にしてみました。(笑)







全員分行き渡るのかな?と思いきや、出てきたのは一人分だけで。。。

20161031 SS-12
二、三回注文し直していたらデヴ男君に二つも横取りされてしまいました。
管理人は通常プレイが主体のシムズプレイヤーではありますが、こういう施設にはなれていないのでアタフタしちゃいます(^p^)







四苦八苦しているうちに全員にドリンクも行き渡り、他のNPC世帯のシム達と交流するわけでもなく和やかに時間が過ぎ()
程よーく、欲求がヲトイレ寄りへとなってきた頃



20161031 SS-13 ナンシーさんからお誘い
(シムズ3において)街のお金持ちという印象が染みついている
ランドグラーブ世帯のナンシーさんからメッセージが届きました。



前記事からの連続プレイ中に、またもやパーティーのお誘いのようです。PT苦手なんですけどねー(^^;)







20161031 SS-14
レディース・ナイト とありましたが、前回のデヴ男君の失態を踏まえまして、全員参加にしてみました。。。w
上記画像の一番手前にいるシムが、アンジェにメッセージをくれたナンシーさん。4でも濃ゆいです。






20161031 SS-15 差し出しちゃう?
若作りなマダムへ軽くご挨拶でもしておくつもりで 社交メニュークリックしてみたら、出ていたのですよ。
バラを差し出す』 が・・・!




アンジェさんが誘われたのだから、当然、近くに居ますけれど・・・





20161031 SS-16
出てたので、赤毛様ならやるしかないっしょ!(* ´ ▽ ` *)デュフフ







20161031 SS-17
わーい、アンジェに目撃されちゃいましたぞー\(^O^)/ (棒読み) ←








20161031 SS-18 ショックを知人で緩和
デヴ男君が修羅場になりそうな場所から早々に退散しようとしている最中
傷ついたアンジェさんはさして仲良くもない知人に慰めてもらおうと、ハグハグしておりました。

赤毛様とアンジェはお互いに年中ひっついているので、他の同居人とはほどよくしか交流しておらず
こういう状況になると途端に孤立無援になりがちなのです。(ある意味、一人上手の集まりではありますが(笑)







20161031 SS-19
大丈夫かな?修羅場にならないかな?wkwk
なんて一応心配していたのですが、その後は謝罪コマンドも出ず、いつものバカップルモードへ突入しております。
さすが誘惑的・・・?







20161031 SS-20
誘惑的ムードを集団会話でおこぼれに預かる女史に若干の憐憫を感じずには居られません。









区画の地下へと移動していたデヴ男君を眺めていると、ずーっと、地団駄踏んでいました。

20161031 SS-21
さらに放置してみても、状況が変わらなかったのでドアをクリックしてみると、鍵がかかっておりましたよ。
解錠もできましたし、男女関係なく入室もできるようだったので、使用が不明です。(^^;)

もしかしたら、クラブ(遊ぶ場所ではなく集まりという意味合い)とかパーティーメンバーのレベルとかもあるのかもしれませんが、
不明のままでも十分遊べてるので、良しですね(笑)








20161031 SS-22
割り込みされまくりで、操作シムだったデヴ男君はみているだけに終わりましたけれどw








20161031 SS-23 ちゃっかり
こちらのあぶれた赤毛様も、ちゃっかりと他の女性陣とお知り合いに。








20161031 SS-24
しかし、すぐに携帯ゲームに夢中になっていたので、盛り上がっていたかは不明です。

しむず4のシム達は行動と気分にムラがあっていいですなー・・・・・扱いづらくて楽しいです(汗)








20161031 SS-25
そして程良く?寂しいん坊なのはシムズらしいですね(-∀-)

アンジェを放っておかない赤毛様は管理人にとって何よりも理想です(笑)







20161031 SS-26 茂みで
そんな赤毛様も欲求には抗えないようで いつの間にやら外の茂みへと入り込んでおりました。

この茂みのことかは不明ですが、願望によると、茂みでウフフもできるらしいですな。
EAのウフフにかける情熱たるや相変わらずのようで・・・思わず(-∀-)ニヤニヤです ←








20161031 SS-27
帰宅後も引き続き交流している二人をみていると、期待したくもなるってものですが どうなりますことやら。
と、毎度ぼやいてしまう管理人。








20161031 SS-28
とりあえず?女子力あっぷ出来るかもしれない。と、朝食準備をお願いしてみて、料理スキルを今更ゲットした女史にプチ驚愕。


そういえば、まだリアル5時間分くらいしかプレイしていないのでした。
先は長そうですよぅ(^p^)








20161031 SS-29
雑用もこなさせつつなので全員がのんびりペースで進んでおりますが、のんびりでも成長していってくれたら嬉しいです。








20161031 SS-30
自主的に片付けてくれましたし、女子力アップも見込みはありそうな予感(笑)





なんて、女子力云々は内部スキルどころか管理人の希望なだけではありますが
デヴ男君と同じベッドで隣り合って寝られる程度には仲良くなってほしいですなぁ。。。無理かなぁ・・・・




そんなこんなで雑用係をさらに投入しちゃうと、3の自世帯シム ジュリーのような八方美人な輩が出来上がりそうで・・・・(笑)
それも悩みどころですねぇ。(´・ω・`)






20161031 SS-31
いろいろシミュレーションしていても何もやる暇もなく、来客やらメッセージ着信やらでやることたっぷりなシムズ4です。



データセットは出尽くして一通り遊び、さらにその後も独自の遊び方で楽しんできたシムズ3には未だ飽きは感じておりません。
なので、現行発展中のシムズ4も同じくらい、今後が楽しみなはずなのです。きっと。







20161031 SS-32
4のモティマー氏ともふれ合ううちに見た目に慣れていくのでしょうね。

フリーフィルでの女史も、氏と知り合いになれるように、自主的に集団会話に紛れ込んでいたくらいなのです。
最初の頃のぶち切れっぷりもなりを潜めているようで 何よりなにより・・・でしょうか?(笑)




シムズ4は無事にプレイできましたけれど、使用MOD満載のシムズ3はどうなのでしょうねー・・・・・

こわくて起動すら出来ないので、まだ暫くは4のプレイが続きそうではありますが、
まったりペースで進められるまで進めてゆきますので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。_(._.)_




テーマ:The Sims4 - ジャンル:ゲーム

  1. 2016/11/01(火) 06:30:00|
  2. The Sims4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。