chikoのSims3日記

The Sims3のSS中心な日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

海の家探訪

数回前の記事内にてレビューした海の家ですが、あの時の建物内部はCC無しの状態でした。

海の家探訪
でも、せっかく完成した昭和な海の家・・・是非とも飾り立ててみたいと思い、職人様方のサイトで配布して下さっている
昭和レトロ系オブジェクトを大量にお借りして、早速設置してみましたよ!

                                                         




※使用させて頂いているレトロオブのクレジットは記事の最後に記載させて頂きます。ご了承下さい。_(._.)_

探訪担当到着
素敵CCアイテムの設置後。動線確認のために一人のシムをメイン世帯へと召還し、民宿へと向かわせました。



ピンチヒッター
和物には和者と言うことで。以前CASで作成した、作家先生風成年シム(以下呼称は先生(笑)でございます。
和物というか和服を着ているだけです(笑)



民宿玄関前
さっそく建物内部へ参りましょう~!

因みに。メイン世帯を野放しに出来ないので、この先生もメイン世帯に一時的に受け入れました。
 元々2世帯分の人数以上居る世帯です。一人くらい増えたところであまり変わらないかなーとか思って☆←




民宿1階
民宿部分の1階の見取り図ですが、フラフラと探訪しながら家具を配置し直したりしているので、上記SSは初期の物です。



玄関には非常用ベル
玄関先にCCの非常用ベルを設置してみましたが・・・素敵!( 〃艸〃)
押してみたくなっちゃいますねw



玄関-事務所
玄関の脇には民宿の事務所的な役割の部屋があります。
中は事務机とダンボールなどが置かれている棚(USLのデフォ本棚)を設置しました。



玄関から左
玄関を入って左側から見てみましょう。



レトロ公衆電話
階段の下にはレトロなCC公衆電話が設置されています。

昭和生まれの管理人でも、実際にこの、赤い台に乗っている状態の公衆電話は見たことはありません。
でも、まわす時にジーコジーコ音のする公衆電話は小学生の頃に学校で使用したことが(笑)
フォルムが懐かしいですねw



1階子供部屋
ホンワカ気分で廊下のつきあたりにある、子供部屋へ。(部屋の真ん中にある茶色い物はストア品の和風照明器具です)



子供部屋の机の上には

勉強はしない派
子供達の勉強机の上には勉強道具ではなくジャンプとポテチですよ、奥さん!!
勉強なんてやってられないってもんですよw(←問題発言)



渡り廊下手前の部屋
ニヤニヤが止まらない管理人ですが次の部屋にまいりますw
玄関に戻り、海の家へと繋がる渡り廊下を進みますと、SS手前はお手洗い。
その奥の部屋はボク君が夏休みの間だけ泊まる、布団部屋です。



ボク君の部屋
『ぼくのなつやすみ2』では布団部屋ですが、シムズ3上は部屋のスペースの都合で布団は置いてませんw
ボク君用の勉強机とベッドが設置してあるだけの、シンプルな部屋になっています。

でも、部屋から海が望めるだけでも贅沢で良いと思うのですよ!



渡り廊下奥の階段
渡り廊下を渡って、内階段から海の家に向かいます。



因みに。

ゲームでの渡り廊下
上記SSは元ネタのゲーム画面での渡り廊下なのですが、ちょっと華奢に見えますね。
手前に立っているのが、プレイヤーキャラクターの”ぼく君”です。
キレイキ〇イ(手洗い用液体石けん)なお顔でございますw



さて、海の家内部へ到着しました。

先に元ネタ画像です。
茜屋の内部
昭和なカヲリ・・・w
背を向けていて前方のカウンターがみえませんが、このお客さんはいつもラーメンを食しています。



上記SSを踏まえまして(笑)
そして・・・シムズ3での海の家でございますよー!
代用品をCC家具に置換えたり、前回設置した家具の上に昭和レトロなオブを置いてみましたら・・・!

海の家内部-01
こんなに素敵な海の家になりました!!素晴らしい再現率でございますよー!>m<
元ネタをこんなに再現できるだなんて、感動です!



カウンターには昭和の趣を
それにしても、SIMPLESTUDIO404様の昭和オブは造りが細かくて、ついつい見入ってしまいますね。素敵です(〃〃)



ガス炊飯器とトースター
ガス炊飯器やトースターも本物みたい!
一つ一つが懐かしすぎて、設置するはしから見入っているので時間掛かってますw



茜屋出入り口付近内部
海の家の入り口付近に設置されているアイス用の冷凍庫や、銭湯などによくある冷蔵庫。



アイス用冷蔵庫
それらも、職人様のCCオブをお借りしてきました。ちょっぴりくすんでいて、レトロな感じが素敵ですね。


銭湯の冷蔵庫
銭湯の冷蔵庫は、ちゃんと冷蔵庫として使用可能のようです。普通に、食材を出し入れしたり料理の指示が出来ました。
無理ですけれど、このコーヒー牛乳が飲みたいですww



落ち着く風景
それにしても・・・落ち着く風景ですね。ノスタルジックで良いですなぁ・・・・



海の家入り口からの見た目
出入り口からの景色も、素敵( 〃艸〃)



レトロ看板も設置
レトロ看板もお借りしてきたので、設置してみました。こちらも造りが細かくてとても素敵なのですよ。
職人様の拘りが垣間見られて嬉しくなっちゃいますね(^^)



落ち着く?
和服着てるだけあって、絵になりますねw



と、ここでシムズのゲーム画面が固まっちゃいまして・・・・・強制終了と相成りましたw(爆)
なんで、CCレトロ家具の設置後にセーブしてなかったんだ、管理人www

再設置
てことで。SIMPLESTUDIO404様の家具を再設置&他の職人様のレトロ家具もお借りして、追加で設置しました。
スツールは公式ストア品を購入デス。この海の家のためだけに、セットで購入するとはw(爆)



茜屋入り口
元ネタでは寂れている感がハンパない、海の家『茜屋』

寂れた感じに
家具の再設置のついでに建物の木造部分の色合いを濃くして、寂れてる感を頑張って出してみたりw
ひさしもちゃんと設置してみました(笑)



外からも
CC家具のお陰でこんなに素敵になりましたのに、使用予定がないだなんて・・・



Screenshot-62_20140526071011cbc.jpg
なんだか勿体ないような気がしてきましたよ(^^;)



レトロオブを追加しました
民宿の建物の方にもCC職人様方のレトロオブを設置してみたのですが、イイ!!>m<



観察日記用朝顔
元ネタでは、この民宿の子供二人とボク君がお世話を競う事になる朝顔も、CC品で再現できました!



CCのお布団
シムズをプレイする上で、和物が使いたい時にはろせうむ様のサイトへと通っているのですが、
こちらのお布団も愛用品の一つです。やはり落ち着きますね(^^)


座れる座布団と畳
居間にはGIGO様の座れる座布団と、SakuraSim様の畳パターンをお借りしてきました。
元ネタでは普通の畳なのですが、シムズでの部屋のスペースの関係上、琉球畳みの置き方にしてあります。

でもでも・・・畳と座布団、そして窓の外には海ですよ!w
なんという浪漫なのでしょうか>w<

リアルでは暑い日が続いておりますし、海に遊びに行きたくなってしまいますw



先生ご満悦
先生もご満悦のご様子でした~♪( 〃艸〃)



葦簀もCC品
あ、そうそう!上記SSで窓の外に見えていた葦簀も、CC品をお借りしてきたんですよ♪
職人様方が作られる作品はどれも繊細で素敵な物ばかりですね。ウットリと溜息しか出ません。



2階正面-民宿3号室
民宿玄関脇の階段を上りまして、客室のある2階へとやって来ました。



3号室
正面にある客室は空室なのでちゃぶ台(コーヒーテーブル)のみとなっています。



民宿-浴場
その、空室の左側は浴場です。
先生が立っているところが脱衣所で、ドアの向こう側が洗い場とお風呂になっています。



2号室と1号室
階段付近に戻りまして、廊下に沿って客室が2つあります。
左側が女性客が泊まっている部屋で、右側が男性客(外人さん)が長期滞在している部屋です。



カメラマンが宿泊する部屋
男性客の方の客室内部は、その男性がフリーの写真家なので撮影機材で溢れています。
シムズのMOVIE STAFFの家具と監督セットで、なんとなくではありますが再現できましたw



談話スペース
廊下を階段とは逆の方向へと進むと、談話スペースとして椅子とテーブルがあります。



泊まり客用キッチン
その奥には泊まり客用のキッチンも。



ベランダへの廊下
キッチン手前を左に曲がると、ベランダへと繋がる廊下にはトイレと洗濯スペースもございます。



民宿-ベランダ
そして、ベランダですが、広い割には物干し台以外なにも何もありませんw



くつろぎスペース
眺めの良い場所なので、デッキチェアやイーゼルを設置しても良いかもしれませんね(^^)
以上。海の家探訪でした。ありがとうございました!^^


使用CCのクレジット

昭和レトロ系デコ各種・銭湯の冷蔵庫・アイス冷凍庫 / SIMPLESTUDIO404様
布団型ベッド・一蔓あさがお / ろせうむ様
座布団・葦簀 / GIGO様
Pattern 畳 / Sakura Sims様

いつも素敵なCC品を作成及び配布して下さり、ありがとうございます!
職人様方のCCのお陰で、シムズプレイが充実しております。大事に使用させて頂きます!
ありがとうございました!





探訪終了後に、庭先の海へと魚卵機を設置して釣り場を作ってみたのです。

何故遠回りするのだ
管理人がやらせたいところで釣りが出来るのかどうか調べるために移動指示を出したのですが、やたら遠回りしてくれました。
なんで内階段使わないのですか・・・・・・(´・ω・`)



出来ないのですかぃ
しかも、海の家のデッキからは釣りは出来ませんでした・・・orz
デッキの縁をレールで囲ってあるからでしょうかね・・・?

あぁん、つまんないw(←ヲィw)



海辺に移動
管理人が釣りの指示を出しちゃったものですから先生の願望は釣り一色になってしまい・・・・
仕方なく、釣れそうな場所に魚卵機を設置し直しました。



楽しそうですけどね
インドア派特質なのに楽しそうなお顔をしちゃってますよ。しょうがないシムさんですねw

さてさて。管理人が建築した『海の家』。住むには問題ないようです。
住む予定がないのはちょっと惜しいかなぁ。と、思ってしまいます。・・・NPCに勝手に住まれるのも嫌ですしw
別荘として所有して、数人に分けて泊まりに来るのも良いかもしれませんよねー・・・。これは悩みます(^^;)




テーマ:The Sims3 - ジャンル:ゲーム

  1. 2014/05/26(月) 09:08:19|
  2. メイン世帯
  3. | コメント:0
<<My Love Song : Chapter.08 ヒカリ | ホーム | Prism Art StudioのL字階段についての追記>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。